とりあえずやってみる

タグ:社員ブログ

2018年08月06日

先日、同僚のNさんが面白い提案をしてくれました。

無事に第一回も開催されたのでご紹介します!

 

「もう、おーわり」の合図で通常業務を切り上げ、会議の時間として社内のコミュニケーションの向上を図る

例:16時に「もう、おーわり」と言って、16時から飲む。(18時で業務終了あとは各自自由)
 :12時に「もう、おーわり」と言って、15時までちょっといいランチを食べて歓談。(ただし、15時から業務再開)
 :12時に「もう、おーわり」と言って、15時までボウリングを行う。(ただし、15時から業務再開)

 

第一回は、弊社 第二会議室「べんがらや」で開催!

いつもよりも早い来店に店員さんも驚いていました。

 

個人的には、現在、諸事情により業務終了後に時間が取れないので

勤務時間中に部署間を越えて交流できるのは本当にありがたいです。

また、飲み会だけでなく、ランチやスポーツ交流に企画変更もできるのでお酒が苦手な人でも安心です。

 

最初に提案されてから2週間で開催されたのですが、

この、とりあえずやってみる!という心意気ってとても大事なことですよね。

やらなければ、何も生み出されないけれど、

やってみれば、良いか悪いか判断できるし経験になる。

 

もちろん仕事に関していえば、ゴールを設定して課題や問題点を明確にしてから

物事に取り掛かるのが基本ですが、時には「えいや!」と挑む勇気も必要。

 

継続するには課題はまだまだ山積みだと思いますが、

みんなであーだこーだいいながら改善するのもまたひとつのコミュニケーションだと思います。

 

目的が良い結果に繋がることを期待しています。